PR

愛知県で外壁塗装の助成金や補助金が用意されている市町村は? 

外壁
この記事は約2分で読めます。

外壁塗装は必要な条件を満たしていれば、助成金や補助金を貰う事が出来ます。
外壁塗装はまとまった費用が必要なのでこれらを利用すれば、出費を抑える事が出来ます。

ただ、現在(2021.7月)は国の助成金(補助金)の制度はありません。
各自治体によって、独自に設定されている状態です。

そこで、ここでは愛知県で外壁塗装の助成金、補助金が用意されている市町村やその条件等についてご紹介します。

愛知県で外壁塗装に関する助成金が用意されている市町村

現在愛知県では下記の6の市町村で助成金、補助金が用意されています。(2021.7月)
各市町村でその内容が大きく変わりますので、詳細は各市町村別ページでご確認ください。

愛知県で外壁塗装に関する助成金制度がない市町村

助成金制度がない市町村

愛西市、愛知郡東郷町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村、あま市、安城市、一宮市
稲沢市、大府市、岡崎市、尾張旭市、春日井市、刈谷市、北設楽郡設楽町、北設楽郡豊根村、北名古屋市、清須市、江南市、小牧市、瀬戸市、高浜市、田原市、知多郡阿久比町、知多郡武豊町、知多郡東浦町、知多郡南知多町、知多郡美浜町、知多市、知立市、津島市、東海市、常滑市、豊明市、豊田市、豊橋市、長久手市、名古屋市、西尾市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、額田郡幸田町、半田市、碧南市、みよし市、弥富市

愛知県の外壁塗装の助成金、補助金の金額は?

愛知県の外壁塗装の助成金、補助金の内容は各市町村で決められています。
補助金額は10万~25万となっています。
補助内容などは各市町村で異なるので、詳細はそれぞれの制度で確認くする必要があります。

外壁塗装を安く抑える方法

外壁塗装を安く抑えるには助成金、補助金はとてもありがたい制度です。
ですが、それ以外にも外壁塗装を安く抑える方法はあります。
中でも、まず確認しておきたいのが火災保険を利用する方法です。

火災保険は「火災」と言う名称がついていますが、火災の時にしか使えないわけではありません。
実は風災や水災、落雷や雹による破損など、火災以外でも利用できる事があります。

もちろん、全ての場合に適用されるわけではありませんが、思っている以上に適用範囲が広いのです。
最大で外壁塗装の「50%の費用の保険金が下りた」と言う例も少なくありません
必ず事前に確認しておく事をお勧めします。

うちの場合は火災保険が使えるの?

「保険金が使えるか?」確認したい方はこちらを使うと便利です。
チャット形式の質問に答えるだけで最短45秒で診断してくれます。
もちろん、無料です。
⇒ 無料で診断する

失敗しないで、簡単に優良施工業者を探す方法

通常、施工業者を選定するにはインターネット等を利用し、まず見積もり候補の業者を複数探します。
次に、相見積もりを取り寄せて、内容を検討し、契約する業者を選定します。

ただし、この方法は非常に時間と手間を必要とします。

それよりもおすすめは専門家にアドバイスをもらいながら、優良業者を紹介してもらう方法です。
この方法であれば、時間と手間をかけずに助成金、補助金を利用する事が出来ます

例えば、こちらの専門サイト。

⇒ 外壁塗装パートナーズ 

日本で唯一建築士が運営している外壁塗装の一括見積サイトです。
こちらを利用すれば、専門家のアドバイスが貰えるだけではなく、条件に合った優良業者を複数紹介してくれるので見積もりを取るにもとても便利です。

更に、第三者機関として、業者との間に入ってくれるので、日程調整や見積もり後の断り代行もしてくれます。
もちろん、利用は無料です。

このようなサイトを上手く利用すれば、手間と時間をかける事なく優良業者を見つける事ができるので、外壁塗装の出費を抑える事できます。
良かったら参考にしてみてください。

外壁助成金、補助金
mtをフォローする
快適生活の手引き

コメント

タイトルとURLをコピーしました